ウィートグラスはダイエットでも使えるのか?継続するための注意点!

ダイエット 

 

ウィートグラスというと、雑誌やテレビなどのメディアの紹介からの情報の多くが
健康目的な飲み物!そんなイメージーが強いです。
しかし、栄養素やカロリーなどの特徴からみると、ダイエット目的でも
十分利用することができます。

 

 

ただし、ウィートグラスならではの独特な癖や特徴があるため、
ジュースやスムージーにして飲む場合3つの注意点を知っておくことが大切です!

 

 

ウィートグラスでダイエットを継続するための秘訣!

 

カロリーは低いが他の食事に要注意!

 

他の食事

ウィートグラスは1杯あたり50カロリーもなく、
ダイエットに最適な飲み物になるのですが、
最も大事なことは、その他の食事です。
いくらウィートグラスを飲んでカロリーを減らしても、
他の食事が高カロリーであれば意味がありません。

 

 

味が独特!慣れない場合は味を変える!

 

マズい飲み物で険しい表情の女性

ウィートグラスの味には賛否両論!
やや苦い味が好きな方もいれば、全くダメな方もいます。
そのため、少しでも味が美味しくなるように
別の果物を混ぜてみたり、ヨーグルトのような低カロリーな
食べ物で味を変えることも1つの手です。

 

 

マンネリさせない飲み方の工夫が必要!

 

牛乳

2つのポイントに似ていますが、毎日
同じウィートグラスを飲んでいると、確実に飽きます!
その解決方法としては、さまざまな飲み方をする必要があります。
例えば、定番の低脂肪牛乳や豆乳は、味がまろやかで
大きな変化が起こり、より美味しく感じるようにないます。

 

 

ダイエット目的ならウィートグラスと似ている飲み物がある!

 

ウィートグラスの味には個人差があります。
特に青汁に少し似ているため、あの感じが苦手な方はオススメしません。
そのような方は、別の飲み物でダイエットを行った方が飲みやすいし、
それに一番は継続できるため、効果が高いです。

 

 

グリーンスムージー

特にウィートグラスに似ている飲み物といえば、
グリーンスムージーです。
ウィートグラススムージーと見栄えが同じであり、
中身の栄養素もよく似ています!

 

グリーンスムージーは多彩な果物や野菜が含んでいるため、
ウィートグラスの特徴の1つである食物繊維、マグネシウム、
カルシウムの量を同じように補うことができます。
それに気になるカロリーも低いことで適しています。

 

 

オススメのグリーンスムージーはどれ?

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

同じウィートグラスと比べると飲みやすいのが
ミネラル酵素グリーンスムージーです。
味に甘味があるため、口当たりがよく変な癖がありません!
それに1杯あたり22.86カロリーは、
同じミネラル酵素ウィートグラススムージー
(23.82カロリー)より、さらにカロリーが少ないです。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの味の感想と体験談はこちら

 

 

 

自宅でウィートグラススムージーを美味しく飲むならコレ!

 

1位


ネラル酵素ウィートグラススムージー

ミネラル酵素ウィートグラススムージー

ウィートグラス特有の青臭い匂いが
甘いメロン味でおさえられています。
そのため、なんだかジュースを飲んでいる
感じです〜!
もちろん、ビタミンやミネラルは豊富!
他のスムージーにはない圧倒的な
栄養素の量には感激です。

 

 

公式ページはこちら