自家栽培には要注意!ウィートグラスにはデメリットもあった

ウィートグラスのデメリット.

 

 

ウィートグラスは他のスムージーと違って、自家栽培できる野菜ということで
便利でもありますが、実はスムージーを作る方にとってはデメリットもしばしば!
そこで経済面と作成方法について、ご紹介していきます。

 

実はお金がかかる野菜なんです!

 

悩む女性

ウィートグラスを自家栽培するとなると、
まずは栽培キットなどを揃える必要があります。
でも、何を用意したらよいか分からない?
そのような方は、まずは当サイトの必需品リストご覧下さい。

 

 

矢印

ウィートグラスを自家栽培するための必需品リストの詳細 

 

 

最低でも、栽培するためには4つの備品は必要となります。
そして、スムージーを作るにはミキサーなども用意しないといけません。

 

 

  • 土(約1200円〜)
  • 秋まき小麦の種(約1500円〜)
  • トレイ(約100円〜)
  • 水差し(約500円〜)
  • ミキサー(約2,000円〜)

 

 

 

合計約5,200円ほどは、最低でもお金がかかる計算となります。
しかもこれは、200ccのコップにウィートグラススムージーを
1〜5回ほど飲むのに必要な金額となります。
仮に5回飲むことができたとしても、1杯あたり約1,000円となります。

 

 

とにかく手間がかかりすぎる!

 

悩む女性

自家栽培ということは、市販の物と違い
0からスタートしなければいけません。
そのため、時間がとにかくかかり面倒くさいといえます。
そしてウィートグラススムージーが飲めるまでには、
最低でも2週間は必要です。

 

 

これは順調に育った場合であるため、場合によっては栽培途中で思わぬ被害が
起こり枯れてしまうことだって、十分考えられます。

 

 

もしそのようなことになったら、今までの苦労が水の泡…・
このように悲惨なことだって起こることも、十分考えられます。
まして、はじめて自家栽培を行おうとする方ならその可能性は高いといえます。

 

 

自家栽培よりもっと簡単にスムージーが飲める!

 

ウィートグラスをスムージーにした様子

 

 

ウィートグラスを自家栽培をしたことがない方は、自分ではちょっと…。
なんだか不安になった方もいると思います。
でも自家栽培が、すべてではありません!
ウィートグラススムージーは、他の方法でも飲むことができます。

 

下矢印 

 

それが市販のスムージーを使って飲む方法です。

 

 

ミネラル酵素ウィートグラススムージーのパッケージと完成

すでにウィートグラスが最初から出来あがっており、
しかも粉(パウダー状)であるため、溶かせば
簡単にスムージーとして飲むことができます。
そして、お手軽だけでなくしかも1あたりのコストが安い!
なんとわずか約98円!

 

 

 

そんなスムージーこそ、ミネラル酵素ウィートグラススムージーです。

 

 

セレブや芸能人も愛用しているナチュラルヘルシースタンダート社の
スムージーの1つであり、味も美味しく好評となっています。
私も飲んでみましたが、思っていたイメージより違って美味しいです!
味が気になる方は、体験談もご参考下さい。

 

 

自ら体験!ミネラル酵素ウィートグラススムージーの本当の口コミ 

自宅でウィートグラススムージーを美味しく飲むならコレ!

 

1位


ネラル酵素ウィートグラススムージー

ミネラル酵素ウィートグラススムージー

ウィートグラス特有の青臭い匂いが
甘いメロン味でおさえられています。
そのため、なんだかジュースを飲んでいる
感じです〜!
もちろん、ビタミンやミネラルは豊富!
他のスムージーにはない圧倒的な
栄養素の量には感激です。

 

 

公式ページはこちら